FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Researchin'

2013-09-15 (Sun) | 16:25

 もう半月程前の話なんだけど、ここ(↓)に行って来たんだ。


ヤオフク・ドーム
ヤオフク・ドーム


 そうそう、ヤオフク・ドーム。

 実は家内のネット・ショッピング上のポイントが溜まった結果で当選したみたいでね。

 ソテトバンク VS ロッテ戦で、しかも10人収容のスーパー・ボックスなる「特等席」のタダ券。

 上の写真は7回のソフトバンク攻撃時にスタンドのファンから放たられる事で知られる"ジェット風船"と呼ばれるイエローの風船をみんなが身構えているショットだ。


 まぁ現在の僕としては、若い頃程に野球に興味を持っていないし、昔入社した会社が社会人野球でよく出場していた関係で、東京ドームで先輩や取引先の"パシり"(=ビールや食べ物を言われるままに調達してくる係り)や場内整理をしていた"キツイ思い出"もあって「ドーム」「野球」と聞くと何処と無く嫌な感じがしてね。


 でも........本当の処、20数年ぶりのドームでの野球観戦は"裏の目的"もあったんだ。

 それはこれ(↓)だ!!


ポール・マッカートニー福岡公演チケット
ポール・マッカートニー福岡公演チケット


 巷では30万人近くもの先行予約申し込みがあって、"前代未聞の狂想曲"の様相を呈しているという今回の来日公演も、「もしかして最後かも........」って考える人が多いのもその一因なんだろうね。(かく言う僕もその一人なんだよね。)


 今更ポールのライブ-----スタジオ盤はいまだに良作をリリースし続けているので素晴らしいと思っているのだが-----って思わなくもないけど、やはり最後になるかもしれないっていう想いがこの高額チケットを手に入れたいと考えた所以だ。

 実際、ジェイムス・ブラウンが死去する前の年だったと思うんだけど、福岡にも来たんだよね。

 そのライヴのチケットを取るを見送った事が僕の中での一種のトラウマとなっているのかもしれない。


 処で、肝心のドームの音は、実際に聴く前から答は分かっていたようなモノなんだけど、最悪だね。

 ミッド・ローからローに到るグワングワンとした低周波帯の気持ち悪いウネりとドーム形状ならでわの妙なディレイ効果でとても音楽を聴くような環境でないのは明白だ。

 勿論、世界有数のPAエンジニアを帯同したツアーなんだろうから、少しは聴ける状態まで持っていってくれる事を願うばかりだ。

 ディランも見た、ブライアンも見た、ギリギリましな時のクラプトンも見た、サンタナも見た、トッドも見た、アラン・トゥーサンも見た。

 今回ポールを見たら、後はストーンズだね。

 因みに、家内はストーンズ見ているんだよね。

 婚約期間中だったけど、何故か僕ではなく、伯母さんと行ってる........クソー、残念無念。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


Profile

Wizard

Author:Wizard

Massage Board

★Warehousefull Of Soul★

過去から最新のものまでに至る膨大なWizardのレコーディング・アーカイヴから その音源をありのまま ここ にアップ

★Live Information★

病気の後遺症の為、ソロ・ステージは引退させて頂きました。
Thanks, folks

★Wizard の本棚★


ブクログ
少しずつ整理整頓してみたいと思います。

E-Mail to Wizard

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。