FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'Till I Die

2014-02-04 (Tue) | 22:46

 先日からお知らせしていた検査入院をしてきました。

 それは........僕にしてみれば『検査』なんていう生易しいモノじゃなかったんだ。

 はっきりと言えば、もう『手術』といってよさそうなモノだった。

 巨大なステーキ程ありそうなとてつもない点滴を左腕に24時間以上続けながら同時に右手動脈からカテーテルと呼ばれるマジックハンドのごとき医療器具を麻酔ナシで脳まで到達させた上、脳に局部的に造影剤と呼ばれるモノを噴射して巨大なスキャナーらしきモノが頭上で旋回しながらこの僕のイカれた脳を撮影するといった『検査』だったんだ。

 そのカテーテルの先端から造影剤を脳に噴射した時と思し時には脳内に湧き出るような異常に熱を感じた。


 結果........割と緊急性を要する状態のようなんだ........この脳は........

 そこで、結論としたら来月、再手術という事になりました。

 しかも、1ヶ月程入院しなくちゃいけないようでね。


 一体僕はこの世界を生き延びられるんだろうか?

 ただでさえ辛い事が山のように訪れ、その度に自分のチッポケな存在意義を音楽に必死に見つけようともがいてきた人生だったのに........


 また、何処かで僕を見かけたら声を掛けて下さいね。


 そんな僕の気持ちを実によく表している僕の一番の音楽的導師=ブライアン・ウィルソンのこの曲(↓)をアップしておく。




The beach Boys-''Till I Die'


  僕は大洋に浮かぶコルク......荒れた海を漂っている。
  この海はどんなに深いんだろう?
  この海はどんなに深いんだろう?
  僕は迷ってしまった......


  僕は地滑りする岩......山肌を転げ落ちて行く。
  この谷はどんなに深いんだろう?
  この谷はどんなに深いんだろう?
  それは僕のソウルを葬り去ってしまう。


  僕は強い風の日の木の葉......すぐに吹き飛ばされてしまうような......
  この風はどんなに長く吹いてるんだろう?
  この風はどんなに長く吹いてるんだろう?


  僕は死ぬまで......
  そう、僕は死ぬまでずっと、こんな風なんだろう......


                                 (対訳: Wizard)

コメント

LIVE

何年かぶりにコメントさせて頂きます。
本当に辛い状況になっているのですね。
何よりも、健康な身体を蝕む事は、人間にとって最も厳しい
出来事です。私も糖尿病と大腸がんを経験しました。
今もよく生きてるよなあ、と思いますよ。
ティル・アイ・ダイはあなたに教えてもらった、私も最も
好きなブライアン・ウィルソンナンバーです。
ティル・アイ・ダイ、と来れば、”LIVE”です。
死ぬまで生きる。
したい事をして、行きたい所へ行く。
すべては君次第。思いのまま生きればいいのだから。
かつてエミット・ローズがそう歌っていましたね。
今を精一杯、生きるのです。
人間は生きる事において、本当に強い。
その力を信じると、何にも勝る気がする。
私は病院のベッドで泣きながらそんな手紙を読んだ事がある。
海のコルクになろうと、谷を滑り落ちようと、
自分は今、しっかり生きている。
ありがたい。

また元気に復活して下さいね。
バーニング・ステインになるのはまだ早いですぞ。

返信遅れてごめん

返信遅れてごめん。
別途メールを送ったから読んで下さい。

コメントの投稿

非公開コメント


Profile

Wizard

Author:Wizard

Massage Board

★Warehousefull Of Soul★

過去から最新のものまでに至る膨大なWizardのレコーディング・アーカイヴから その音源をありのまま ここ にアップ

★Live Information★

病気の後遺症の為、ソロ・ステージは引退させて頂きました。
Thanks, folks

★Wizard の本棚★


ブクログ
少しずつ整理整頓してみたいと思います。

E-Mail to Wizard

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。