FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンボケな日々

2014-04-12 (Sat) | 20:26

 何だか長い一週間だった。

 今日午前、お陰様で週頭に発症した顔面丹毒から退院してきました。

 もう本当に、左頬から首筋までがもの凄く腫れたせいで、鏡に映る顔が1.5倍位に見えたんだよね。

 今現在はスッキリと元の状態になってるけど、炎症を起こしていたせいで左頬の皮が著しくムケてる上に、顎に水が溜まってとてつもなく酷い二重顎のように見えるんだ。

 まぁ兎に角良しとしておこう。

 自然と水は引いていくらしいから........


 ところで、病室でそんな醜い自分の顔を鏡で見ていたら、廻りは若い看護師(=女の娘!!)さん達が常にウロウロしているような状況なワケで、彼女達が近づいてきたら思わず顔を見られないような方向を向いたり伏せたりしちゃってね。

 とても恥ずかしい気がしてたまらないワケだ。

 で、何気なくフッと思ったのが「オレってこれじゃまるでエレファント・マンだな」っていう事でね。

 映画『エレファント・マン』って知ってるかな?

 80s初頭辺りで日本でも劇場公開されたデヴィッド・リンチの有名な映画だ。

 僕も当時映画館で涙ながら観賞したクチだ。

 袋をスッポリ頭から被って脚を引き摺りながら歩いてるスチール写真を憶えている方も多いと思う。

 そこで、点滴を打ちにきた看護師さんに、「エレファント・マンのような気持ちだ」ってつい言っちゃったら、彼女キョトンとしててね。

 「エレファント・マンっていう映画しってるよね?」って尋ねたら首を横に振る彼女。

 「そう? 僕が若い頃に流行った有名な映画だよ」って説明したら、

 「その頃はまだ生まれてませんよ。」って笑いながら言われてしまった........


 そりゃそうだ。

 22~3歳って言ってたけど、言ってみれば娘のような年頃だよね。


 あ~エレファント・マンのような顔を見せるよりもっと恥ずかしい位のピンボケな僕でした。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


Profile

Wizard

Author:Wizard

Massage Board

★Warehousefull Of Soul★

過去から最新のものまでに至る膨大なWizardのレコーディング・アーカイヴから その音源をありのまま ここ にアップ

★Live Information★

病気の後遺症の為、ソロ・ステージは引退させて頂きました。
Thanks, folks

★Wizard の本棚★


ブクログ
少しずつ整理整頓してみたいと思います。

E-Mail to Wizard

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。