FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- (--) | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュー・アルバムの近況

2015-10-10 (Sat) | 00:20

 この処、連日連夜レコーディングに励んでいるんだ。

 特に休日なんてのは朝から晩までPCの前で過ごしている。(とは言っても、今回はギターとベースをマニュアルで演奏する曲がほとんどなので、椅子に座って、時にはストラップで肩から下げてスタンディングでいる事も多し)

 先日のシルヴァー・ウイーク中なんてずっとレコーディング三昧だったくらいでね。

 今回のアルバム=Sound Sailin' では2010年にくも膜下出血で「あちらの世界」を見た後にボーカリストとして障害が残った現在の僕とそれ以前の正常な時代の僕の双方のボーカルが収められている。

 そんなハンデの上に年齢と共に落ち続けるボーカルのキーの事も悩ましい。

 以前は曲を書いている時にキーの事を考える事なんて全く無かったのに........

 それはつまり、自分が感じた通りのハーモニーの中で最良と思えるメロディをチョイスする事に何の制限も無かったという事を意味する。

 それが今現在は、メロディやコーラスが唄えるかどうかを確認しながらキーを決定する必要がある。

 その時点で、オリジナルが持っていたフィーリングが変容するケースも多々あるのが事実だ。

 色んな方々も言っているように、僕もまた同じ曲でもキーを変えると「フィーリングの色彩」が変わると感じている。

 故に、曲を書く時に、書こうとする曲のスタイルや欲しいフィーリングでキーを決めているんだ。

 弟に言わせると-----今時流行のボーカロイドっていうヤツを導入したら?-----という事だった(笑)。

 それと少し関連している部分もあるんだけど、ついさっき僕のレコーディングの核となっているDAW=Cubaseを最新ヴァージョンのCubase Pro 8にアップしたんだ。

 これからソフト音源やエフェクターのインストールや環境設定等の膨大な作業をしなくちゃいけない。

 そんな中、まだ今回のヴァージョン・アップ後のレコーディング作業は行ってないので、業界誌等の情報の受け売りなんだけども、色々な面白い機能が数多く付加されているみたいでね。

 それらの機能を使いこなせば相当に高度な事や興味深い事も可能になるのは十分理解出来ている........のだが、上記のボーカロイドと同様にテクノロジーの発展と高機能付加化という事だけでは済まされないようなある種の「拒否感」を感じてしまうのも事実なんだ。

 サンプリング・カルチャーの登場以来、革命的に音楽の聴き方や作り方が変貌したのは常に「ミュージシャンとしての現役感」に拘ってきた僕とっては「歓迎し得る革命」でもあったんだけど、一方で上記のような「拒否感」をも伴うものだったんだ。

 それはテクノロジーの発展と高機能付加化が、ここ柳川を含めた各地域のプロ・アマを問わないミュージシャンと「自称」する連中の著しい音楽的技術の低下を上手く隠ぺいするカタブを担ぐような使われ方をしているしているという事実に基づいている。

 つまり、素晴らしいハーモニーやメロディ、リズムを紡ぎ出すホンモノのミュージシャン、ソングライターに「成長」する努力を長年に渡ってする事を回避する事を可能にしたある種の「駆け込み寺」のように思えて仕方が無いからなんだよね。

 例えば、今回のCubaseには自動的にコード進行を提示してくれるような機能が付加されているんだ。

 まず僕はこの機能は使わないだろうね。

 だって、どのようなハーモニー展開をするのかを考え出す事こそ、僕にとっての音楽を作る醍醐味であり、且つ、僕の音楽的技巧を提示し得る部分なんだもの。

 ソフトに決めてもらうまでもなく、死んでも自分がベストと思えるハーモニー展開を考えるよ。

 スタインバーグ(Cubaseを作っているドイツのソフト・メーカー)とその親会社に当たるヤマハが「自称」ミュージシャンの「厚い要望」に応えて付加した機能なんだろうけど、そこにはロクなコード進行=ハーモニー展開を考えつかないニセモノが割拠するシーンの廃頽を感じてしまう。

 ボーカロイドも同様。

 唄えない、ハモれない「自称」ミュージシャンの「駆け込み寺」に思える。

 故に、後遺症でまともな音程を採れなくなった僕でもその手の「駆け込み寺」機能には駆け込みたくない。

 僕も一応「自称」ミュージシャンなわけだけど、ホンモノかニセモノは僕の音楽を見識を持って聴いてもらえば判断してもらえると思う。


 色々と苦しみながら、しかし、何よりも自分の楽しみの為、日々新しいアルバムの完成に向けて努力しています。

 さてさて、Good Night, Folks

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


Profile

Wizard

Author:Wizard

Massage Board

★Warehousefull Of Soul★

過去から最新のものまでに至る膨大なWizardのレコーディング・アーカイヴから その音源をありのまま ここ にアップ

★Live Information★

病気の後遺症の為、ソロ・ステージは引退させて頂きました。
Thanks, folks

★Wizard の本棚★


ブクログ
少しずつ整理整頓してみたいと思います。

E-Mail to Wizard

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。